★青汁日記★

大麦若葉

よく聞く大麦若葉、青汁の原料としても多くの青汁で採用されています。もとは、大麦が実を付ける前の葉っぱのことをいいます。青汁粉末として採用されている場合、九州などで契約農家が独自に栽培しているものが多いようです。こだわりの製法で作られた大麦若葉って味がしっかりしていておいしいそうです。
 栄養面では、ケールにはどうしても劣りますが、それでも一般的な野菜に比べると格段に高い栄養価があります。ビタミン、ミネラル、葉緑素、食物繊維などが含まれていますが、嬉しいことに活性酸素を除去する抗酸化成分も豊富に含まれています。活性酸素を除去することにより、病気になりにくくなりますし、老化を予防できる効果もあります。大麦若葉を使った青汁はクセが無いので飲みやすいと評判がよいのです。
 栄養価で選ぶならケール、味で選ぶなら大麦若葉ということになりますね。どちらを選ぶかはあなた次第です。大麦若葉の青汁が発売されるようになって、青汁は飲みやすいといわれるようになったことは間違いないでしょうね。ケール配合の青汁の場合でも、豆乳などで割ったりすればかなり気にならなくなりますので、工夫次第といったところでしょうか。野菜嫌いの子供だと大麦若葉をすすめたくはなりますけどね。

その他のコンテンツ